【オンリーワン(スタンダート)】のバックテストスコアを検証

Pocket
LINEで送る

本日はCYさん作のオンリーワン(スタンダート)の検証をしてみました。

発売開始から間もなく1年となりますが、以前人気のEAで現在もGogojungle人気EAランキング10位にランクインしています。

 

オンリーワン(スタンダート)
パワフルなスイング系のトレーリングストップエンジンが搭載され一発を狙うタイプ。回収率がよく多くの投資家さまに選ばれている

 

 

 

バックテストスコア検証

スコア計算日 2018/09/09 スコアバージョン 1.1
名称 オンリーワン(スタンダート)
期間 2005.01.01 – 2017.07.31
通貨ペア USDJPY 時間足 M15
モデリング品質 89.97% スプレッド 10
純益 1142200 総取引数 2976
ポジション数 1 平均数量 0.1
最大ドローダウン 57630 勝率 43.35%
バックテストスコア 56

 

 

 

久しぶりに高得点となるEAです。ちなみにバックテストスコアバージョン1.0で計算しても42点と高スコアを出しています。

 

 

減点要素がなかったため高得点となった

バックテストスコアでは品質に関する一定の水準を設けており、水準を下回っている場合には水準からの乖離に応じて減点する補正をおこなっております。

多くのEAはテスト期間であったり、スプレッドであったりが水準に達しておらず、何らかの減点補正を受けます。

しかしオンリーワン(スタンダート)は減点される項目がほとんど無かったため、高いバックテストスコアとなりました。

 

厳密には、モデリング品質が90%でなく89.7%であったため、減点補正を受けておりますが、差がわずか0.3%でしたので減点もほぼ誤差といえる範囲でした。

 

 

 

高勝率では無いが収益率の高いロジック

オンリーワン(スタンダート)は1ポジションで取引するタイプのEAです。

Gogojungleのフォワード計測では2ポジション保有したことがあるようですが、これは何かの計測ミスでしょうか?

 

勝率は40%台と、決して高いわけではありませんが、バックテストでもフォワードテストでも安定した成績を実現できています。

損失よりも利益を大きくなるよう確保できており、連敗数も抑えることができているのではないかと思います。

 

 

 

後書き

CYさんの売り方の特徴として、同じEAで複数バージョン販売していますね。

オンリーワンも、ライト・スタンダート・フルの3種類存在します。

ライトは一番安いですが、取引数量に上限があります。

スタンダートが通常版で、価格もライトとフルの間くらいの設定です。

フルは複利機能が搭載されていますが、スタンダードよりも値がはります。

 

迷った方はスタンダートを購入するのが良いのではないかと思います。

フルも候補ですが、複利機能のために+15,000円はちょっと高いかなと感じます。

 

オンリーワン(スタンダート)
パワフルなスイング系のトレーリングストップエンジンが搭載され一発を狙うタイプ。回収率がよく多くの投資家さまに選ばれている

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)