「EA_Midnight_Koala_NZ_Plus」のバックテストスコアを検証

Pocket
LINEで送る

昨日発売されたばかりの「EA_Midnight_Koala_NZ_Plus」を検証してみました。

人気開発者ねこ博士の新商品になります。

完全新作というわけではなく、これまでのEAを別通貨に適用したといった感じでしょうか?

 

EA_Midnight_Koala_NZ_Plus
NZ版の、高精度バージョンです

 

 

 

バックテストスコア検証

スコア計算日 2018/09/26 スコアバージョン 1.1
名称 EA_Midnight_Koala_NZ_Plus
期間 2005.01.01 – 2019.01.01
通貨ペア AUDNZD 時間足 M5
モデリング品質 89.99% スプレッド 15
純益 33381.37 総取引数 7497
ポジション数 3 平均数量 0.1
最大ドローダウン 562.08 勝率 97.36%
バックテストスコア -14

 

 

 

スプレッドが狭かったのが減点

ねこ博士のマイナー通貨ペアEAに共通した性質なのですが、マイナー通貨ペアのテストにしてはいつもスプレッドが広めです。

今回のEA_Midnight_Koala_NZ_PlusはAUDNZDで取引するEAですが、テスト時のスプレッドは僅か1.5pipsです。

どこのブローカーでの利用を想定しているのか分かりませんが、マイナー通貨ペアのテストもメジャー通貨ペアと変わらないようなスプレッドの設定でテストされています。

 

バックテストスコアでは通貨ペアごとに基準スプレッドを設けており、AUDNZDの場合は90が基準スプレッドとなります。

テスト時のスプレッドと基準スプレッドの差額は7.5pipsとなり、膨大な金額の収益補正が入りました。

その結果スコアはマイナスの数値となりました。

 

 

 

最大保有ポジション数は?

EA_Midnight_Koala_NZ_PlusはGogojugleに登録されている最大保有ポジション数が10となっています。

この点についてコミュニティでユーザーから間違いではないかとの質問も来ていました。

 

バックテストを見た限りでは最大保有ポジションは3ポジでした。

AUDCADで取引するEA_Midnight_Koalaは3ポジションでしたので、EA_Midnight_Koala_NZ_Plusも3ポジションの可能性が高いのではないかと思います。

ただしバックテストの値動きでは3ポジでしか取引しなかっただけで、理論上10ポジションまで保有できる設定になっている可能性もありますので、購入を検討している方は開発者の回答を待ってからの方が安全かと思います。

 

もし実際の最大保有ポジションが10だとすると、実際の成績はバックテストスコアよりもさらに下がります。

 

 

 

後書き

最近は祝日が多いのは嬉しいのですが、そのせいで仕事がどんどん溜まってます(笑)

そのため昨日は検証記事の投稿ができませんでした。

ちょっと気を引き締め直してブログの運営頑張りたいなと思います。

 

EA_Midnight_Koala_NZ_Plus
NZ版の、高精度バージョンです

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)