「HOLY_GRAIL」のバックテストスコアを検証

Pocket
LINEで送る

最近人気ランキングにランクインしたEAから、今日は「HOLY_GRAIL」を検証してみます。

HOLY_GRAILはいろいろとヤバそうなEAでした。

 

HOLY_GRAIL
イチかバチか・・・夢を買いましょう

 

 

 

バックテストスコア検証

スコア計算日 2018/10/06 スコアバージョン 1.1
名称 HOLY_GRAIL
期間 2017.09.19 – 2018.09.19
通貨ペア EURUSD 時間足 M5
モデリング品質 90% スプレッド 5
純益 1.9310693e+09 総取引数 2654
ポジション数 1 平均数量 76.960912
最大ドローダウン 10939286 勝率 99.13%
バックテストスコア 245

 

 

驚異的な数値ですが、バックテストを見ると不審な点があります。

 

 

 

高過ぎる勝率

HOLY_GRAILの好成績を支えていたのが高い勝率です。

勝利はなんと約99%となっていました。

EAによっては勝率が100%にものもありますが、HOLY_GRAILの決済ロジックを解析してみると、何故このような好成績になるのか理解できません。

 

HOLY_GRAILの決済ロジックは、60pipsで損切り、9pipsで利食いという極めてシンプルなロジックです。

損切りが入っていなくて利食いするまで決済しないタイプのEAであれば、勝率がほぼ100%になることは多々ありますが、HOLY_GRAILはそのタイプでは無いようです。

内部ロジックによる決済は無く、単純に固定幅でエントリーと決済を繰り返すだけです。

利食い幅に対して損失幅が圧倒的に広ければ勝率は100%に近づいていきますが、60pipsと9pipsという比率はそれほど異常な比率ではなさそうです。

 

取引回数が少なければあり得るかと考えましたが、HOLY_GRAILの取引回数は2654回もあります。

また、作者が商品ページで公開しているバックテストには、取引回数が約85,000回のものがあり、そちらでも勝率が98%あります。

 

TPで決済した後、すぐに同じ方向に再エントリーしているような場面も多々あり、エントリーポイントが精査されているような感じはありません。

この取引方法で高い勝率になっているというのは、ちょっと信用ができない結果です。

 

 

 

取引価格に違和感

2018/09/12 20:50  1.16188で買いで取引していますが、OANDA-Japan Practice口座で同じ時刻のローソク足を見てみると、始値1.16384 高値1.16404 安値1.16365 終値1.16388となっていました。

安値よりも20pipsも安い価格で買っており、多少の誤差を考慮してもおかしな取引です。

このポジションの決済は2018/09/12 20:58 1.16278で利食いしておりますが、同時刻のローソク足は、始値1.16384 高値1.16400 安値1.16379 終値1.163889となっており、やはり本来よりも安い価格で利食いしております。

 

全ての取引がおかしな価格で取引しているというわけではありませんが、他にも不審な価格でのエントリーが多々あります。

バックテストの内容を信用するのが難しいEAです。

 

 

 

他にも不具合が?

コミュニティのやり取りを見ていると、バックテストしても売りでしか取引しないとの報告があります。

この報告が1件だけであればテスト時の設定を間違えている可能性もありますが、どうやら1人だけではないようです。

また、フォワードテストでの取引も全て売りのみの取引です。

バックテストが示すEAと実際に販売されているEAは全くの別物と考えられます。

 

 

 

ランキングへの掲載について

今回検証したHOLY_GRAILは不審な点が多々あるため、スコアランキングへの掲載は延期しようと思います。

バックテストの内容が信頼できると判断できてから、掲載を考えております。

 

 

 

後書き

私の知り合いでPC内のMT4全てがバグっていて、異常な価格で取引している方がいました。

今回のEAもそれに近い症状に感じました。

商品ページに記載の出品者の文章がやたらと弱気なのも、薄々バグだと気づいているからではないでしょうか?

 

あと個人的な意見ですが、複利でバックテストしていて、取引数量が発注上限になるほど稼いでいるバックテストのEAは信用できないケースが多い気がします。

 

HOLY_GRAIL
イチかバチか・・・夢を買いましょう

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)